ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

収集ボランティア

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月15日更新

ご協力ありがとうございました!

 

収集ボランティアとは?

収集ボランティアとは、誰でも手軽に始められるボランティア活動です。

使用済みのもの等を分別・整理して、支援団体に送ると、それぞれ専門の取扱機関でお金や品物と交換されます。

それを福祉や教育に役立てることで、収集した方々の善意がボランティア活動になります。

収集する活動は小さな手間ですが、たくさん集まると貴重な財源になり、また環境に優しいリサイクル活動にもなります。

ふみらぽで収集しているもの

・ベルマーク

・ペットボトルキャップ

・プルタブ

 ※使用済み切手の収集は、令和3年3月で終了しています。

 

ベルマークの収集

ベルマー君ベルマークは、学校等の単位で集めると教材や備品を購入することが出来ます。
宇美町では、宇美小学校、原田小学校、井野小学校、桜原小学校の各PTAで収集しています。
ふみらぽに届けられたベルマークは、町内の小学校に順番に寄贈しています。

 

収集のポイント

〇ベルマーク財団に協賛している企業の商品、約2,000種類以上の商品にベルマークはついています。
〇四角く切り取ると扱いやすくなります。
〇切りそこなっても半分以上残っていれば有効です。
〇エプソン、キヤノン、ブラザー製の使用済みインクカートリッジ(純正品のみ)もベルマーク点数になります。 

インクカートリッジ②

 

 

ベルマーク教育助成財団<外部リンク>

ペットボトルキャップの収集

ペットボトルキャップは、イオンで行っている「ペットボトルキャップで世界の子どもにワクチンを届けよう」キャンペーンに提供しています。
イオンでは、収集したペットボトルキャップをリサイクル業者に買い取ってもらい、その収益を途上国の子どもたちのペットボトルのキャップをはずして支援活動をしている国際支援団体に寄付しています。

 

収集のポイント

〇ペットボトルキャップは軽く洗浄してください。
〇飲料用のペットボトルキャップを対象にしているので、醤油やソースなどの飲料用以外のキャップは回収していません。
飲料用以外のキャップは材質が異なる場合があるので、リサイクルが困難になるからです。

イオン ペットボトルキャップ回収キャンペーン<外部リンク>

プルタブ

プルタブは宇美町社会福祉協議会へ提供しています。社会福祉協議会では、集めたプルタブを換金し、エアボールホッケーなどの貸し出しができるレクレーショングッズを購入しています。

 

エアボールホッケー