ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

引っ越しのとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

窓口にこられる方の本人確認をしています。運転免許証等の本人確認書類をお持ちください。

<本人確認書類について>

(1) 官公署発行の顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、個人番号カード、写真付きの住基カード)のいずれか1点
(2) 上記(1)をいずれもお持ちでない方は、健康保険証、年金手帳など氏名を確認できるものを2点以上
  ※あわせて本人確認のため質問させていただくことがございます。

転入届(他の市町村から宇美町に引っ越してきたとき)

 [届出期間]
転入した日から14日以内
[必要なもの]
前住所地が発行した転出証明書、印鑑(※) 。
(国外から町内に転入してきた場合は、戸籍謄(抄)本、戸籍の附票、パスポート、印鑑(※)が必要となります。)
※届出人本人による署名の場合、押印は必要ありません。

◎届出に、本人または世帯主が直接窓口に来られない場合は、委任状と窓口に来られる方の認印が必要となります。

◎窓口に来られる方の本人確認をしますので、運転免許証、健康保険証等の本人確認書類をお持ちください。

◎住所が異動する方全員の個人番号カードまたは通知カードもお持ち下さい。

 <異動届 様式> [Excelファイル/230KB]<異動届 様式> [PDFファイル/240KB]
 <異動届(転入) 記入例> [PDFファイル/234KB]
   <委任状> [PDFファイル/39KB]

転居届(宇美町内で引っ越したとき)

 [届出期間]
転居した日から14日以内

[必要なもの]
印鑑 ※届出人本人による署名の場合、押印は必要ありません。

◎届出に、本人または世帯主が直接窓口に来られない場合は、委任状と窓口に来られる方の認印が必要となります。

◎窓口に来られる方の本人確認をしますので、運転免許証、健康保険証等の本人確認書類をお持ちください。

◎住所が異動する方全員の個人番号カードまたは通知カードもお持ち下さい。
異動届(転居) 記入例 [PDFファイル/235KB]
※様式は転入届の<異動届 様式>をご利用下さい。

転出届(他の市町村に引っ越すとき)

[届出期間]
転入する日まで

[必要なもの]
印鑑 ※届出人本人による署名の場合、押印は必要ありません。

◎届出に、本人または世帯主が直接窓口に来られない場合は、委任状と窓口に来られる方の認印が必要となります。

◎窓口に来られる方の本人確認をしますので、運転免許証、健康保険証等の本人確認書類をお持ちください。
<異動届(転出) 記入例> [PDFファイル/234KB]
※様式は転入届<異動届 様式>をご利用下さい。

郵送による転出届

 ※転出届をする前にお引越をしてしまった場合に、郵送で転出届をすることができます。

[申請方法]
1、「転出証明書依頼書」に以下の事項をご記入ください。
  ・届け出人の住所・氏名・連絡先
  ・異動日
  ・新住所・旧住所及びそれぞれの世帯主の氏名
  ・異動する方の氏名・生年月日・続柄
 ※代理人が届け出る場合は委任状が必要です
2、運転免許証等の本人確認書類の写し、返信用封筒(切手貼付、宛名記載のもの)※返送先は原則、転出証明書依頼書に記入した新住所地となります。

3、「転出証明書」を返送します。新しい住所地で転入の手続きをお願いします。
  <転出証明書依頼書 様式> [PDFファイル/78KB]
※詳しくは住民課住民係へお問いあわせください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)