ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織で探すこどもみらい課宇美町立こども療育センター「すくすく」

宇美町立こども療育センター「すくすく」

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月15日更新

すくすくってどんなところ?

 子育てで悩んでいるお父さん、お母さん。子育てに不安を抱えているお父さん、お母さん。

 1人で悩みや不安を抱え込まずに、一緒にお子さんの成長や関わりについて考えましょう。

 すくすくでは、心身の発達に気がかりなところがある就学前のお子さんとその保護者を対象に、発達相談や療育訓練(個別療育・集団療育)を行っています。

 すくすくは、お子さんの「困り感」を共に考え、お子さんの成長・発達をより良く促していくところです。

 お子さんの成長・発達や育児でお悩みの際は、お気軽にご相談ください。

こんな心配ありませんか?

同じ遊びしかしない、じっとしていることができない

個別療育(発達相談・療育訓練)

 専門スタッフが、ことばの遅れ、心身の発達が気になるお子さんの相談、支援、検査(必要時)を行います。

 臨床心理士が、生活習慣、生活リズムの整え方や関わり方をアドバイスし、一緒に子育てについて考えます。

 言語聴覚士が、お子さんの伝えたい思いをご家族と共に応援し、ことばの理解や発達を促します。

 作業療法士が、「歩く」「走る」「登る」などの運動の基礎づくりを促します。また、物を使う遊びを通して目と手の動きを高めます。

 月1回、小児科医師による相談もあります。

対象

0歳から就学前までのお子さん(療育は保護者とともに行います)

療育時間

1時間程度 ※要事前予約

使用料(個人負担金)

無料

集団療育(児童発達支援)

 保育士が、3~6人の少人数グループでの遊びや制作を通して、社会性、運動、認知、言語を高める活動を積み上げ、お子さんの意欲と自信を育てます。

対象

0歳から就学前までのお子さん(療育は保護者とともに行います)

療育時間

2時間程度

使用料(個人負担金)

世帯の収入に応じた一部負担あり

※幼児教育・保育の無償化により、満3歳になって初めての4月から3年間は使用料無料

おやつ代

利用1回につき50円

利用の流れ

1電話予約、2センターで話をお伺いします、3専門スタッフによる個別療育、4希望される場合は集団療育をご紹介

「すくすくだより」

 年3回、広報うみにすくすくでの様子などを紹介した「すくすくだより」を掲載しております。ぜひ、ご覧ください。

 2021年9月号 [PDF]

 2022年2月号 [PDF]

 2022年6月号 [PDF] New!

お問い合わせ先

 宇美町立こども療育センター「すくすく」

 〒811-2131 福岡県糟屋郡宇美町貴船2-40-2

 開館日:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで

 休館日:土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで

 Tel: 092-934-3933  Fax: 092-934-3369

1人で悩まないでお気軽にご相談ください


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)