ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こんにちは赤ちゃん訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月22日更新

こんにちは赤ちゃん訪問

宇美町では、こんにちは赤ちゃん訪問(乳児家庭全戸訪問)を実施しています。

赤ちゃんが生まれたすべてのご家庭に保健師等が訪問し、赤ちゃんの体重測定、発育の確認、予防接種の説明等を行っています。

対象者

生後4か月までの赤ちゃんとその保護者

内容

・赤ちゃんの体重測定、発達チェック
・育児相談
・お母さんの体についての相談
・乳幼児健康診査及び予防接種等のご案内

訪問までの流れ

出生届及び「赤ちゃんについてのおたずね」の提出
arrow★「赤ちゃんについてのおたずね」はご記入の上、役場住民課へお渡し下さい。里帰りされている場合は、戻られる予定日をお知らせください。
保健師等から電話連絡
arrow★お届けの連絡先または「赤ちゃんについてのおたずね」をもとに電話いたします。
訪問日の調整
arrow★できるだけ早い時期での訪問を心がけておりますが、町外に里帰りされている方は戻られて訪問いたします。
訪問

長期里帰りをされる方へ

里帰り先での訪問を希望される場合は、宇美町から里帰り先の自治体に訪問を依頼します。

依頼には手続きが必要となりますので、子育て支援係までご連絡ください。


母子保健サービスの依頼申請書 [PDFファイル/33KB]

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)