ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
蔵書検索
webサービス
資料紹介

よくある質問

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月17日更新

 

貸出期間を延長したいのですが。

貸出期限内で、次の予約がなければ延長ができます。利用者カードをお持ちの上、貸出カウンターでお申し出ください。

手続きをした日から、本・雑誌は15日間、CD・DVDは8日間の貸出期間の延長ができます。また、図書館のWebサイトからも延長の手続きができます。

※予約が入っている場合は貸出延長ができません。

読みたい本やCD・DVDの予約は可能ですか。

(本・雑誌)
読みたい本や雑誌が貸出中の場合は予約することができます。「予約・リクエストカード」に書名・著者名・出版社などなるべく詳しく記入して、カウンターまでお持ちください。またWeb予約もできます。
本、雑誌あわせて5冊までです。(Web予約含む)
当館にない場合は購入したり、他の図書館から借りたりしてリクエストにお応えします。
貸出準備ができたら、電話、またはWeb登録されている場合はメールでご連絡します。

※内容が同じもの(文庫本と単行本、旧版と新版、改版、出版社変更、全集など)をご用意することがありますので、ご承知ください。

(CD・DVD)
図書館に所蔵があるCD・DVDは、予約ができます。

開館時間に本を返せないんですが。

図書館が閉館している時は、返却ポストで返却ができます。
DVD・CDは破損の恐れがありますので、返却ポストでの返却はできません。
返却ポストは地域交流センター(うみ・みらい館)1階の正面玄関横にあります。

宇美町役場総合案内、うみハピネス窓口でも、返却ができます。
※月~金曜(祝日を除く)8時30分~17時15分 延長手続きはできません。

資料の複写(コピー)はできますか。

図書館内の資料に限り、著作権法第31条で定められた範囲で複写ができます。
「図書館資料複写申込書」に必要事項を記入のうえ、カウンターへ申し込んでください。
複写の実費として1枚につき白黒は10円 カラーは70円いただきます。

新聞や雑誌のバックナンバーを見たいのですが。

新聞や雑誌のバックナンバーは、書庫に保存しています。
ご覧になりたい方は図書館カウンターまでお申し出ください。

本やDVD・CDを紛失・破損させてしまったのですが。

 ・借りていた本を紛失しました。どうすればよいですか?
図書館所蔵の本・DVD・CDなどは、町民の大切な財産です。まずは図書館で「図書館資料事故届」にご記入いただき、同じ資料を弁償していただきます。どうしても同じ資料が手に入らない時は現金をもって弁償していただくことになります。                                
※資料代の他にICタグ代も必要となります。


 ・本が少し破れてしまいました。セロハンテープで貼っておけばいいですか?
本はご自分で直さずにカウンターへお申し付けください。図書館で修理いたします。ただし、状態がひどい場合には弁償の対象となりますので本の取扱いには十分ご注意ください。

利用カードを紛失してしまったのですが。

利用カードを紛失された場合は、住所・生年月日が確認できる書類(運転免許証・保険証など)をお持ちのうえ、利用カード登録用紙にご記入のうえカウンターに提出してください。(実費100円いただきます。)

その他

 ・館内放送で呼び出しはできますか?
申し訳ございませんが、館内放送によるお呼び出しは承っておりません。
 ・過去に借りた本の履歴を知りたい。
個人情報保護のため、カウンターでは履歴が残らないようになっています。もう一度読みたいと思っている本の題名はご自身でメモしておくか、Webサービスをご利用されると『借りた本の履歴の保存』ができます。どのような本だったかを覚えていれば、職員が探す手伝いをします。
 ・公衆電話はありますか?
町立図書館には公衆電話は設置されておりません。隣接の住民福祉センター内の公衆電話をご利用ください。