ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

(5)金属類

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

 資源ごみの金属類の出し方や分け方について説明します。

 

宇美町指定のごみ袋に入れてください

指定ごみ袋販売店についてはこちらをご確認ください。(宇美町の別のページにジャンプします。)

家庭ごみは、黒字で「資源物」と書かれた指定袋に入れてください

 ご家庭で出た金属類は、無色透明なポリ袋に、黒字で「資源物」と書かれた、家庭ごみ用指定袋に入れてください。

事業所ごみは、青字で「資源物・もえないごみ」と書かれた指定袋に入れてください

 事業所で出たごみのうち、一般廃棄物については宇美町で処理することができます。
ただし、事前に申請が必要です。詳細はこちらをご確認ください。(宇美町の別のページにジャンプします。)

 事業所で出た金属類は、無色透明なポリ袋に、青字で「資源物・もえないごみ」と書かれた、事業所ごみ用指定袋に入れてください。
 ただし、指定袋1袋に入りきれない大きな金属類は、町ではごみに出すことができません。産業廃棄物として処理してください。

毎月1回、夜9時から収集します

 金属類は、毎月1回収集します。収集日は行政区によって異なりますので、下表をご確認ください。

夜の9時から収集しますので、必ず夜9時までにはごみを出してください。遅れると収集できません。

行政区別金属類の収集日

行政区

収集日(毎月1回)

黒穂・柳原・桜原・福博中央・上の原・障子岳・三原・神山手

毎月1回目の月曜日

とびたけ1・飛岳2・飛岳3

毎月1回目の金曜日

宇美東・福博鎌倉・林崎・浦田・山ノ内

毎月1回目の金曜日

炭焼3・原田下・原田中央・四王寺坂1・四王寺坂2・四王寺坂3

毎月1回目の水曜日

辻荒木・井野・平成・ひばりが丘1・ひばりが丘2・ひばりが丘3

毎月1回目の月曜日

上宇美2・上宇美本通り・上河原・馬場・下宇美

毎月1回目の金曜日

早見・上宇美1・大名坂

毎月1回目の金曜日

鎌倉・新成・原田上・明治町・仲山・四王寺・炭焼1・炭焼2・炭焼4・大谷・末広・貴船

毎月1回目の水曜日

月別ごみの収集日一覧表はこちらをご参考ください。(宇美町の別のページにジャンプします。)

お盆と年末年始はごみ収集を休みます

 お盆(8月13日~8月15日)と年末年始(12月31日~1月3日)は、ごみ収集をお休みします。

出せるもの

五十音順ごみの分け方と出し方一覧表はこちらで確認できます。(宇美町の別のページにジャンプします。)

金属類に出せるものの例

金属類のイラスト

  • 小型の家電:電卓、アイロン、ラジカセ、炊飯器、電気毛布、掃除機、オーブントースター、ドライヤー、時計、電話機、電気スタンド、電気ポット
  • 金属部品のついたもの:なべ、やかん、かみそり、延長コード、使い捨てライター、FD、CD、DVD、MD、針金、傘

お問い合わせの多いもの、間違いやすいもの

次のようなものは、金属類として出してください。

  • プラスチックが大部分を占めるが、電気や電池で動くもの。
    例:ドライヤー、電気ポット、懐中電灯など
  • 布やビニール、プラスチックが大部分を占めるが、金属の部品がついているもの。
    例:電気毛布、傘、金具のついたかばん、かみそり 、キャリーケース

※金属の部分以外で容易に取り外せる部分(傘の布やビニール)は、できるだけ取り除いてください。

次のようなものは、金属類としては出せません。

注意点

  • 旧指定袋であるオレンジ色のもえるごみ袋は、ご家庭で資源ごみやもえないごみを出すときには今でも利用できます。 
    ただし、もえるごみの袋としては利用できません。

家電リサイクル法対象品目とその処分方法について

対象品目

エアコン、テレビ(ブラウン管・薄型)、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機

処分方法:次のいずれかの方法で処分してください。

  1. 購入店に引き取ってもらう。
  2. 販売店に引き取ってもらう。
  3. (株)ベストサービス福岡営業所(Tel 092-651-9161)に相談して引き取り先を紹介してもらう。

パソコンリサイクル対象品目とその処分方法について

対象品目

パソコン(デスクトップ型・ノート型)、モニター(ブラウン管・液晶)

処分方法:次のいずれかの方法で処分してください。

  1. パソコンのメーカーに回収を申し込む。 
  2. 製造業者が不明なものや自作のパソコンはパソコン3R推進センター(Tel 03-5282-7685)に連絡し依頼して引き取ってもらう。