ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ登山道マップ

登山道コース・マップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月26日更新

三郡山登山道コース全体図

 三郡山系は、宝満山から若杉山まで峰を重ねる素晴らしい山並みを呈し、一本松公園を起点に変化に富んだ登山ルートがいくつもあります。

宇美めぐり 登山道MAP [PDFファイル/940KB]

 

 

 ※令和3年10月1日より一本松公園の入り口に料金ゲートを設置しています。

 料金につきましては下記のとおりです。

 

区分利用単位使用料
料金表

普通自動車(軽自動車含む)

準中型自動車

中型自動車

1台3時間以内無料
6時間以内500円
以降6時間毎500円

 

 一本松公園内の駐車場は、総数215台駐車できます。土日祝日や連休時には満車になる恐れがありますので、ご利用の際はご注意ください。

 また、園路内や管理用道路内、駐車場ゲート前道路に路上駐車が多く見受けられます。ご利用の際は、駐車場への駐車をお願いいたします。

 一本松公園内のご利用につきましても、皆さんが気持ちよくご利用いただくために、マナーを守っていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。

 一本松公園をご利用の皆さまへ 

 

 

 

 

 

 

三郡山

標高936m。福岡平野と筑豊盆地の間に位置する三郡山系の山々で最も高い山です。
春の山野草、秋の紅葉、冬の河原谷の大つらら(通称:難所ヶ滝)など四季折々の魅力を楽しめます。

砥石(といし)山

標高828m。山頂は平らで比較的広く、樹木に囲まれています。また、篠栗町から粕屋町、福岡市東区を流れ博多湾に注いでいる多々良川は、この砥石山が源流となっています。

前砥石(まえといし)山

標高805m。山頂は、展望が開けていて宝満山、三郡山、脊振山や福岡の街並み、博多湾などが見えます。

頭巾(とっきん)山

標高901m。山頂は、戦国時代に山城が築かれたところで、現在お城の建物は残っていませんが、お城の防御施設として堀切と呼ばれる大きな溝が残っています。

仏頂(ぶっちょう)山

標高868m。山頂には石の祠があり、中には心蓮上人の像が安置されています。心蓮上人は宝満山を開山したと云われています。

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)