ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子育て世代包括支援センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年3月30日更新

 妊娠期から子育て期にわたるまで、切れ目のないサポートを行うための相談窓口として、うみハピネス内に宇美町子育て世代包括支援センターを開設しています。

 センターでは、保健師・栄養士・保育士・子育てコンシェルジュ等がさまざまな相談に対応します。また、令和5年1月にうみハピネス内に開設した「子ども家庭総合支援拠点」と連携しながら、より専門的な児童福祉の相談にも対応し、子育て世代の皆さんを支援していきます。妊娠・出産・子育てについて悩みがあるときは、1人で悩まず、まずはご相談下さい。

こんなときはご相談ください!

 たとえば…

 ★初めての妊娠で不安がいっぱい。

 ★子どもの体重の増え方が心配。

 ★近くに頼れる人がいない。

 ★ママの体調が悪くてしんどい。病院に行きたい。

 ★離乳食がうまく進まない。

 ★怒ってばかりで、子どもにどう関わったらいいのか、わからない。

 ★仕事を始めるけど、子どもをどこに預けたらいいかわからない。

 ★子どもを連れて行けない用事ができたんだけど・・・


職場復帰してからのことが心配。健診や予防接種について知りたい。歩き始めが遅い。友達と遊べない。発達が心配。

相談窓口

【場所】宇美町貴船2丁目28番1号 うみハピネス内

【開設時間】月~金(土日祝・年末年始を除く)の8時30分から17時15分まで

【電話番号】 092-933-0777

こどもみらい課窓口(うみハピネス内)にお越しください!

保健師・栄養士のご相談をご希望の方は、まずはお電話ください。