ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

屋外広告物について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月6日更新

違反広告物

 暮らしに役立つ屋外広告物も、無秩序に表示されると町の美観が損なわれ、視界遮断や倒壊などにより危険を招くことがあります。福岡県屋外広告物条例で定められたルールを守って、快適で安全な町にしましょう。ふるさと宇美町を美しくするため、皆さんのご協力とご理解をお願いいたします。 

屋外広告物について

屋外広告物とは

 規制の対象となる「屋外広告物」とは、常時または一定期間継続して屋外で公衆に表示されるもので広告板、広告塔、広告幕、立看板、アドバルーン、はり紙、はり札の類、電光ニ ュース、ネオン、建物その他の工作物に掲出、表示されたものです。

屋外広告物の規制

 福岡県屋外広告物条例では、景観を維持し、公衆に対する危害を防止するため、広告物の規格及び表示の際に許可が必要な地域や表示を禁止する地域を定めています。
宇美町では、平成14年8月1日から県道の路端から500メートルの区域を、また平成19年1月1日からは町内全域が許可を要する地域となっています。

屋外広告物を表示または設置してはならない物件

  • 橋、トンネル、高架構造物、分離帯
  • 街路樹・路傍樹、保存樹
  • 信号機、道路標識、道路の防護柵(歩道柵、ガードレールなど)、カーブミラー、パーキングメーター
  • 電話ボックス、公衆便所、郵便ポスト、消火栓・・・他
  • 街路灯柱、電柱、その他電柱の類(はり紙、はり札等の類及び立看板を表示する場合に限る)

図:屋外広告物を表示または設置してはならない物件
図:屋外広告物を表示または設置してはならない物件

  • 許可申請手続
     広告物を表示する場合は、条例で定める適用除外の広告物を除き、許可申請が必要になります。又許可申請には手数料が必要となります。
     宇美町内に広告物を表示する場合の許可及び変更、更新の申請の窓口は、宇美町役場都市整備課です。
  • 許可期間
     はり紙、はり札、立看板、広告幕及びアドバルーン等 1月以内
     上記以外の広告物 3年以内
  • 許可申請の手続に必要なもの
    『新規及び変更の場合』
    1. 許可申請書(都市整備課にあります。)
    2. 広告物を表示する場所を示す図面またはカラー写真
    3. 形状、寸法及び構造に関する仕様書及び図面
    4. 表示の内容または写真
    5. 広告物設置承諾書(設置場所が他人の所有または管理に属するものは、その承諾を証する書類の写し)
    6. はり紙、はり札については原本または見本
    7. 他の法令の許可を必要とする場合は許可書の写し
    『更新の場合』
    1. 許可申請書(都市整備課にあります。)
    2. 物件の現況のカラー写真
    3. 自主点検結果報告書(都市整備課にあります。)
    4. 広告物設置承諾書(設置場所が他人の所有または管理に属するものは、その承諾を証する書類の写し)
  • 福岡県屋外広告物制度<外部リンク>