ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【新型コロナワクチン】小児接種(5歳~11歳)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年2月16日更新

新着情報

新型コロナワクチンの無料での接種は令和6年3月31日(宇美町では3/29まで)で終了し、令和6年4月1日以降の接種は自己負担が生じる予定(インフルエンザワクチン接種と同じ接種体制)です。

無料での接種をご希望の方は、お早めに予約をお取りください。

特例臨時終了のお知らせ(厚生労働省) [PDFファイル/463KB]

はじめに

小児接種はあくまでもワクチンの予防効果と副反応リスクの双方について理解した上で、​本人及び保護者の意思で受けていただくものですので、強制ではありません。

接種するメリットとデメリットを考慮いただき、接種を受けるかどうかご判断ください。

周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていないことを理由に差別的な対応をすることのないようお願いします。

リーフレット

リーフレット(5歳から11歳のお子様と保護者の方へ 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ) [PDFファイル/2.37MB]

小児接種についてのQ&Aはこちら(厚生労働省)<外部リンク>   

令和5年秋開始接種について

令和5年秋開始接種は、9月20日(水)から開始されています。(宇美町では、9月30日から接種開始しています。)

接種イメージ

予約

3月の予約枠は、2月16日(金)8時30分に開放しました。

接種間隔

1回目と同一ワクチンでの接種

【1回目が小児用ファイザーXBB1.5の場合】

2回目接種は、1回目接種から3週間経過後

1回目と異なるワクチンでの接種(交互接種)

【1回目が小児用従来型ファイザーまたは小児用ファイザーBA4/5の場合】

2回目接種は、1回目接種から4週間経過後

3回目以降の接種

前回の接種から3ヶ月経過後

対象者

5歳~11歳の方(5歳の誕生日の前日から12歳の誕生日の前々日まで)

12歳の誕生日を迎える場合

※1回目に小児用ワクチンを接種し、2回目を接種するときに12歳の誕生日を迎えられた場合は、1回目と同様に小児用ワクチンを接種していただく必要があります。

※2回目まで小児ワクチンを接種し、3回目接種時には12歳になっている場合は、オミクロン株対応1価ワクチン(ファイザー/12歳以上用)を接種していただくことになります。

接種券

対象の方には、9月20日から随時配送しています。

当日必要な物

1.接種券一体型予診票(忘れた場合、接種できません。同意書欄には、保護者の署名が必要です。

2.予防接種済証用紙(接種券番号が印字された用紙)

3.委任状(保護者が同伴できない場合のみ) 委任状 [PDFファイル/100KB]  紛失された場合は、役場でも発行できます。

4.本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)

5.母子健康手帳(可能な限りお持ちください。)

6.お薬手帳(服薬中の方は、お持ちください。)

7.マスク(感染予防対策のため)

使用するワクチン

オミクロン株対応1価ワクチン(小児用ファイザーXBB1.5)を使用します。

初回接種についての説明書(5歳~11歳/ファイザー_XBB1.5) [PDFファイル/715KB]

追加接種についての説明書(5歳~11歳/ファイザー_XBB1.5) [PDFファイル/706KB]

接種費用

無料(全額公費)で接種できます。

接種場所について

集団接種

現在、実施する予定はありません。

個別接種会場

2~3月
会場 ワクチンの種類
おかべ小児科クリニック 小児用ファイザーXBB1.5            
山崎産婦人科小児科医院 小児用ファイザーXBB1.5            

※おかべ小児科クリニックの2週目の土曜日は休診となります。

※3/23で接種終了となります。 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)