ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大型犬を飼われている方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

犬のけい留器具や檻等施設を定期的に点検をして下さい!

 平成25年12月13日、午後5時過ぎに県内において、シェパード犬に小学生2名が咬まれる咬傷事故が発生しました。この事故は飼養施設の管理が不十分であったため、犬が施設の一部を破損させ、逃げ出したことによるものです。

 家庭動物等の飼養及び保管に関する基準(環境省告示第 37号)において、飼養施設は家庭動物等の逸走防止に配慮した構造とし、飼養施設の点検等、逸走防止のための管理に努めることとされています。

 このような事故を未然に防止するため、犬のけい留器具や檻等飼養施設の点検を定期的に行うようお願いします。

粕屋保健福祉事務所 保健衛生課 電話092-939-1500