ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織で探す福祉課精神障害者保健福祉手帳について

精神障害者保健福祉手帳について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

精神障害者保健福祉手帳について

精神障がい者に対し、程度によって1級から3級までの精神障害者保健福祉手帳が交付され、各種の援助が受けられます

《申請手続きについて》

 次の書類が必要です。
  1. 申請書
  2. 医師の診断書または障害年金証書の写し 、直近の支払通知書または振込通知書の写し、同意書
  3. 印鑑
  4. 写真(たて4cm、よこ3cm 脱帽 )

《手帳を受けられた方へ》

 次の事項に注意され、大切に保管してください。

  1. 手帳の有効期間は2年間です。有効期限最終日までに更新の申請をしてください。(有効期限最終日の3ヶ月前から受付できます。)
  2. 住所、氏名が変わったときは、必ず届け出をしてください。
  3. 手帳を紛失したときは、再発行の申請をしてください。
  4. 交付対象者に該当しなくなったり、死亡等により不要になった時は、手帳を返還してください。

    ※手帳を他人に譲ったり貸したりすることはできません。

《お問い合わせ先》

宇美町役場 健康福祉課福祉係 (3番窓口) 092-934-2278

▲ページのトップに戻る

療育手帳について

身体障害者手帳について