ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織で探す福祉課障害者支援 医療について

障害者支援 医療について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日更新

医療について

自立支援医療(更生医療)

 一般医療(治療医学)によってすでに治癒(欠損治癒、変形治癒等の不完全治癒)した身体障がい者(身体障害者手帳保持者)に対して、障がいの除去・軽減をはかることにより、その日常生活能力または職業能力を回復し、もしくは獲得させることを目的として行われます。
 対象となる主な医療は、心臓手術、人工透析、人工関節置換術、関節形成術などがあり、指定医療機関で医療を受けていただきます。

《費用》

 医療費は1割負担になり本人及び世帯の所得等に応じて月額上限負担額が決定されます。

《申請に必要なもの》

  1. 申請書・同意書(宇美町役場健康福祉課にあります。)
  2. 更生医療要否意見書(宇美町役場健康福祉課にあります。)
  3. 身体障害者手帳
  4. 健康保険証
  5. 印鑑

《お問い合わせ先》

 宇美町役場 健康福祉課福祉係 障がい担当(3番窓口) 092-934-2278

自立支援医療(精神通院医療)

 精神の疾患を治療するための通院医療費を軽減します。

《費用》

 医療費は1割負担になり本人及び世帯の所得等に応じて月額上限負担額が決定されます。

《申請に必要なもの》

  1. 申請書・同意書(宇美町役場健康福祉課にあります。)
  2. 診断書・意見書(宇美町役場健康福祉課にあります。)
  3. 健康保険証
  4. 印鑑

《お問い合わせ先》

 宇美町役場 健康福祉課福祉係 障がい担当(3番窓口) 092-934-2278

自立支援医療(育成医療)

 18歳未満の身体に障がいのある児童またはそのまま放置すると将来障がいを残すものと思われる疾患がある児童で、手術等により確実な治療効果が期待されるものに対し、指定育成医療機関において医療の給付が行われます。
※世帯の課税状況により費用負担があります。

《費用》

 医療費は1割負担になり本人及び世帯の所得等に応じて月額上限負担額が決定されます。

《お問い合わせ先》

 福岡県粕屋保健福祉事務所 社会福祉係 092-939-1592

重度障害者医療証

  重度障がい者の健康保険等による医療費の自己負担分を助成する制度です。

《対象者》

  • 身体障害者手帳(1級または2級)所持者
  • 療育手帳(A1、A2、A3)所持者
  • 精神障害者保健福祉手帳(1級)所持者(精神病床への入院は対象外)

《お問い合わせ先》

 宇美町役場 住民課 国保年金係(2番窓口)  092-934-2241

後期高齢者医療の早期適用

 重度障がい者に対し、後期高齢者医療の適用が65歳から受けられるようになります。

《対象者》

  • 身体障害者手帳(1級から3級と4級の一部)の所持者
  • 障害基礎年金証書(1級または2級)の所持者
  • 精神障害保健福祉手帳(1級または2級)の所持者
  • 療育手帳(A1、A2、A3)の所持者

《お問い合わせ先》

 宇美町役場 住民課 国保年金係(2番窓口)  092-934-2241