ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

九州北部地方の梅雨明けについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月30日更新

 7月30日福岡地方気象台は「九州北部地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。

今夏は、感染症予防を行いながら熱中症予防に取り組むことが求められます。

「新しい生活様式」の下では、マスクの着用により熱中症のリスクが高くなります。

 熱中症は、湿度やスポーツ等による体調変化、水分補給の状態、健康状態等により、

必ずしも気温の高い状態ではなくても発生することがあります。

下記のリーフレットに「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントがまとめられていますので、

是非ご活用ください。

熱中症予防×コロナ感染防止で「新しい生活様式」を健康に! [PDFファイル/1.31MB]

 

 また、台風の発生しやすい時期にもなりますので、今後の気象情報にご注意され、

台風に備えていただきますようお願いいたします。

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)