ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織で探す政策経営課統計調査員の募集をしています

統計調査員の募集をしています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月28日更新

わが国では、統計法に基づいて国勢調査をはじめとした様々な統計調査が毎年行われており、宇美町では、その調査事務に従事していただける統計調査員を募集しています。

統計調査員の任命期間は、1つの統計調査につきおよそ2か月間です。他にお仕事をお持ちの方や家事・育児をされている方も、統計調査員として活躍できます。

統計調査員の仕事に興味がある方はお気軽に下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

センサス2

統計調査員とは?

統計法に基づく統計調査において、調査の対象となる世帯や事業所等を訪問し、調査票の配布・回収・検査・整理など、統計調査の仕事の中で最も基本的で重要な部分を担っていただく方が統計調査員です。

統計調査員の仕事

調査によって異なりますが、主な内容は以下のとおりです。
・調査説明会への出席
・担当調査区の範囲と調査対象の確認
・調査票の配布と記入依頼(記入の仕方の説明)
・記入された調査票の回収
・集めた調査票の検査・整理
・調査票などの調査関係書類の提出

統計調査員の身分

統計調査員は、実施されるそれぞれの調査ごとに期間を定めて国または県から任命される非常勤の公務員です。
調査活動中に万一、事故や災害にあった場合には、規定に基づいて公務災害補償が適用されます。

調査員の報酬

統計調査員の報酬については、1調査につき2万円~5万円程度です。調査の内容や受け持ちの調査件数に応じて、調査が終了した後に支払われます。

統計調査員になるための要件

次のすべてを満たす方が対象です。
・満20歳以上の健康な人
・責任をもって調査事務を遂行できる人
・調査上知り得た事項を他にもらさない人
・警察・税務・選挙に直接関係のない人
・暴力団員その他の反社会的勢力の一員でない人。暴力団員と密接な関係がない人。

統計調査員としての登録と調査依頼について

ご応募いただいた後、宇美町役場にて簡単な面接を行い、統計調査員として登録します。
各種統計調査が実施される際にご連絡しますので、日程等のご都合が合えば調査への従事をお願いします。
ただし、統計調査の実施数や規模により必要となる調査員の数は年によって異なります。このため、統計調査員として登録されても調査の依頼ができない場合があります。また、統計調査員の仕事は定期的に安定した収入を見込めるものではありませんので、ご了承ください。

今後実施される予定の統計調査

★平成30年度  工業統計調査、住宅・土地統計調査

★平成31年度  工業統計調査、経済センサス‐基礎調査

★平成32年度  工業統計調査、経済センサス‐基礎調査、国勢調査 

 

(参考)総務省統計局ホームページ 統計調査員募集<外部リンク>